カテゴリ: Jownmakc

193578666_2782199818777342_1259552613746443904_n
e6a08d76-8a3a-406f-86fb-795c6a7a48e4
ELVIS BERGUS

VIROJさん



2019年のアメージングストーナー映画祭(バンコック)に招待されたとき、
映画プロデューサー、VIROJさんと再会!

ANIME!2

VIVA ITALIA
バーガスちゃんは、イタリアのウサギ。
映画は、フランスのアランドロンが大好きさ!
157739602_6295101443858305_6943023369538298254_o
8b0dfd61
e6a08d76-8a3a-406f-86fb-795c6a7a48e4
スクリーンショット (32)
このセグメントを80年代に僕らを熱狂させたゲーム漫画
「ゲームセンターあらし」と「ファミコン・ロッキー」
に捧ぐ。  Jownmakc / Yoshimax / ヨシマックス 監督

スクリーンショット (32)

平安京デジタリアン、と名付けられた八十年代のロム・カセットのゲームワールドにイーブル意識『タイム・エンペラー』が封印されていた。それは、あの時代の光ディスク・ゲーム形式だった。

宇宙的VR空間とのコネクトさえ可能にしていたのだ。

『コードネーム:平安京デジタリアン』、そのセントラル・プログラム『タイム・エンペラー』は擬人化されたシークレット地球開発プログラムだ。だが、このプログラムは八十年代に考案されたもので、すでに古びた開発意識を持ち続けているのだ。開発者は去り『タイム・エンペラー・システム』のみが動き続けて、地球崩壊への間違った道の途上に居た。これは、GAME化されたコントロールメソッドで動作しており・・・古びた開発意識をRE-IMAGINATIONしエコシステム化するために全プログラムを改変するには、擬人プログラム『タイム・エンペラー』意識システムを刷新するしかない。『タイム・エンペラー』は分断を主張する過去的人類意識の権化だ。過去の分断を継承させんとする権力を行使しようとする意識だ。だが時代は変わろうとしている。地球規模気候変動、グローバルクライシス、もう国家主義では対応できない。新しい世代は感覚的に受け止めている、もう、変わらねばならないと。すでに国家主義、民族主義は過去のものとなり、グローバルクライシスを人類全体の問題として解決するために考える時代が来ている。

Vr-heiankyo中心キャスルに居るタイムエンペラーと呼ばれるプログラムが! プログラムだが、擬人化されている。その姿は未来兜を被り、ビッグソードの使い手!!!








90年代に大学生をやっていたJownmakcのなつかしい曲。

アメリカPOP音楽TV曲 VH1を、当時よくみていた・・・。

リサ・ローブは、当時の雰囲気をもったWOMANシンガーだ。

たとえば、当時、夢中人とか、女性の内面を描くPOPが
かなりいろいろHITしていた。

なつかしい。

名曲。


TAKA KURA OMEGA
インド・アリバグ映画祭にて公式上映2021

Taka Kura Omega



↑このページのトップヘ