カテゴリ: スタジオLTX

イラスト

TIME-EMPEROR

タイム・エンペラーは、もともと独裁者が、
20000年前の遺跡から発掘した超テクノロジーをベースに
製造した、AIロボットの『MEKA-HED』タイプが、
シンギュラリティ自我を持ち、
「われこそは、タイムエンペラー!」と名乗りはじめて、
世界征服の野望を抱き始めた、・・・そういう存在である。








CLINT GOZZO

クリント・ゴッツォの出自は、謎だ。

たぶん、ミドルイースト周辺のコプト正教会が多くいる地域の出身だとおもわれる。

日本・関西に2年すんでいた。

NAMBAが好きだ。

おもてむきは、
「東マレーシア映画社」という
映画製作会社に勤務していることになっている、
しかし、この会社こそが、実はダミー会社だ。

これは本当は国際機関で、バーガスという名のプレジデントが
指揮している。

世界平和のために、秘密裏に活動している。

Taka Kura Omega World
(c)2020 LTX / YOSHIMAX

MEKA-HED

An AI robot.
A evil dictator made the robot.

メカ・ヘッド

(蔵鷹の異聞時空 より)

キャラクター紹介:

メカ・ヘッドは、ある独裁者が、参謀として造ったAIロボットだ。
独裁者の意のままに動く。
その命令を遂行する。
そのためには、あきらめを知らない。
イーブルな存在だ。

イラスト
独裁者は、20000年前の遺跡から掘り出したテクノロジーを再生し、
このAIロボットを作り出した。
もともとは、20000年前のエイリアンの、サロゲートアンドロイドだった。

アトランティス伝説にのめり込んだ、マッドな独裁者は、その古代の
ハイパーアトランティス技術を手に入れ、世界を支配するために、
このメカヘッドを使役して、アトランティステクノロジーを探している。

そのため、蔵鷹やクリントと、対峙することになる。

エネミーである。

TAKA KURA OMEGA WORLD
(c)2020 YOSHIMAX/ LTX


↑このページのトップヘ