『蔵鷹の超冒険』は、2008年のクリエーションで、
映画シリーズ「MASK TRIP」のコアとなるパートだ。

Yoshimasa Higashi (Yoshi Higashi) 名義で監督した作品でもある。

これは、1980年代の、冒険映画ブームへのオマージュである。
1980年代は、とにかく冒険映画が超ブームだった!
「インディ・ジョーンズ」
「レイダース」
「アジアの鷹」シリーズ
「プロジェクト・イーグル」
「スパルタンX」
「孔雀王 starred by Hiroshi Mikami」
「ジョジョの奇妙な冒険」アニメーション
「のび太のDORABIANナイト」
「DRAGON BALL」
「グーニーズ」・・・etc

そうした80年代への思いをつめたアドベンチャー巨編!
それが『蔵鷹の超冒険』である。

Taka Kura’s Hyper Journey

アジア発のアドベンチャーFILMとしての展開もした。

南アジアで、人気を博した。
2011年 しものせき映画祭にて上映。レイトティーンに大人気!
2019年 タイ王国・バンコック市・シネマオアシス 
Cinema Oasis Bangkok
 アメージング・ストーナー映画祭にても公式上映!
2020年 そして、12年の時をこえて、インド亜大陸上陸!
Goa Short Film Festival

10/24E Paschima Nagari, near City Pride Theatre,
Kothrud Pune, Maharashtra 411038
(インド・ゴアは、聖フランシスコ・ザビエルにゆかりのある土地です) 
ゴア短編映画祭2020にて、公式上映
index

 

スクリーンショット (27)

アジア美術家連盟
加盟している、アジア美術家連盟 ↑ でも、紹介中。

(c) FEDERATION OF ASIAN ARTISTS